引き落としでの返済

お金がちょっと足りないなんて時に気軽に借りられるカードローン。そんなカードローンを利用する際にポイントがあります。どんなポイントがあるのか書いていきたいと思います。

 

カードローンは返済期日をきちんと守ることが大切です。カードローンは銀行引き落としで返済できるのが便利ですが、入金し忘れると引き落とすことが出来ません。たった一日遅れただけでも、保証会社が弁済してしまうことになります。そうなると、保証会社へ保証会社の金利で返済しなくてはいけないことになります。

 

また、延滞利息の分も支払わなくてはいけなくなるので、返済期日はきちんと守ることが自分を守ることになるのです。

 

どうしても入金するのを忘れてしまう・・・という人は、給与振込の金融機関から引き落とすようにしましょう。給与が必ず振り込まれて来るのでわざわざ入金しに行かなくても、残高不足になることはありません。

 

返済期日をきっちりと守り、お金を入金するのを忘れない。これがカードローンとうまく付き合っていく一番のポイントだと言えるのではないでしょうか。

 

このことに気をつけ、快適なカードローンライフを送れれば、もっと生活が豊かになるのは間違いないでしょう。