いつ申し込むか

消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンは、原則としていつ申し込んでも大して変わりがないものです。しかし、原則があるということは例外があるということです。場合によっては、有利になる申込みのタイミングがあるということなのです。

 

それは、キャンペーンを利用することです。銀行や消費者金融によって、キャンペーンを行うタイミングというのは異なります。しかし一般的に、お金が入用になる時期ほど、そういったキャンペーンは行われるものです。

 

そういった時期を見計らって申込みをすると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

まずは、金利が有利になります。期間限定の特別金利が適用されるという可能性がでてきます。特に、銀行のカードローンでその傾向が見られるものです。銀行のカードローンでは、同じ銀行の住宅ローンと一緒に申し込むと、金利が優遇されるというところがあります。

 

また、消費者金融のキャッシングでは、無利息期間を設定しているところも少なくありません。新規契約者に限定されるケースが多いのですが、一定期間の借り入れに対して利息が付かなくなります。例えばプロミスではウェブ明細の利用とメアド登録で初回30日間が無利息となります。

 

この間に一気に残高を減らして、利息の支払総額を減らすという方法もあります。詳しい内容は横浜市青葉区のプロミスにも書かれているので、参考にしてください。